(↑クリックで拡大します。花火は合成デス・・・。)

津島神社で毎年行われる天王祭に行って来ました。

実は一昨年は到着してすぐにすごい土砂降り(さすがに中止と思って帰った瞬間にウソのように晴れて続行・・・。)、昨年は開催時期を一週間間違えてて行けず・・・。

今年はようやく普通に見れました。

このお祭りすごくいいんですよ。

━━━━━━━━━━━━
【ポイントその1】 由緒正しいお祭りである。
━━━━━━━━━━━━

もう500年以上の歴史を誇る日本三大川祭りの一つ。
花火大会は多いですが、よくよく考えてみると、昔からの“夜の祭り”って珍しいですね。

━━━━━━━━━━━━
【ポイントその2】 車で行ける。
━━━━━━━━━━━━

一番嬉しいのが「車で行ける」って所。
花火大会に車で行くと毎回行きも帰りも大渋滞。
車止めるにも駐車料金が結構かかる事が多いけれど、天王祭りは周辺の学校や公共施設が臨時の無料駐車場になるので駐車場代もかからないし、駐車場が分散してるせいか渋滞も他の花火大会に比べると全然余裕!
※まったく無いわけじゃありません。

━━━━━━━━━━━━
【ポイントその3】ほど良いこみ具合。
━━━━━━━━━━━━

人は多いけれど、移動でそんなにイモ洗い状態にはならないし、7時前くらいまでに現地にいれば座る場所もほぼ問題なく確保できる。
水上から聞こえるおはやしを聞きながらまったり花火や まきわら船を眺められます。

━ ・ ━ ・ ━ ・ ━ ・ ━ ・ ━ ・ ━

さて、今年ですが・・・

午後6時半くらいに周辺駐車場に到着しました。
丁度満車になるところだったので、やはり午後6時くらいまでには駐車場に到着しておいた方がよいですね。

津島神社へ移動すると、まきわら船の準備中でした。

津島天王祭り まきわら船(準備中)

少し奥まで行って座ってると水上花火開始。

津島天王祭り 水上花火

前半の花火は小さいのがちょこちょこで、正直なところ
「あれ・・・この花火ホームセンターで買ってきたのかな・・・(=w=;」
と思うレベル。

そのあと南西の方から打ち上げ花火が上がります。これはそこそこ大きいです。

そのあとまた水上花火で・・・

津島天王祭り 水上花火2

午後8時~8時半くらいにようやく準備の出来たまきわら船がど~んと出てきます。

津島天王祭 まきわら船

動画だとこんな感じ。

より大きな地図で 天王祭 を表示

そして五艘連なって中へ移動していきます。

と、言う感じのお祭りです。
翌日も朝祭があります。

是非みなさんも来年行ってみて下さい^^

Author Profile

石川栄和代表取締役
名古屋のウェブ制作会社数社に10年程度務めた後、株式会社ベクトル設立。
企画・運営・コンサルティング〜WordPressを中心としたシステム開発まで幅広く携わる。
[ 著書 ]
・いちばんやさいいWordPressの教本(共著)
・現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド(共著)
[ 最近のWordPressコミュニティでの活動 ]
2016 WordCampTokyo LT
2016 WordCampKansai ハンズオン世話役
2015 WordCampTokyo セッションスピーカー
2015 WordCampKansai セッションスピーカー
2014 WordFesNagoya 実行委員 & セッションスピーカー
2013 WordCampTokyo セッションスピーカー(パネラー)
2013 WordFesNagoya 実行委員 & セッションスピーカー
2013 WordCrabFukui セッションスピーカー