投稿の本文下部に著者情報を表示するプラグイン「VK Post Author Display」(WordPress公式ディレクトリ登録プラグイン・無料)をアップデートしましたので、追加機能についてご紹介します。

プロフィール写真の形

square

今までは四角だけだったプロフィール写真の形状が

circle

丸抜きが選択出来るようになりました。

author-picture-style

設定は管理画面の[設定] → [VK Post Author Display]を選択
[プロフィール写真の形状]から設定する形状を選びます。

プロフィール画像の設定

プロフィール画像がGravatarだけではなく、独自の画像を設定出来るようになりました。
設定は管理画面の[ユーザー]から[プロフィール写真(VK Post Author Display)]で写真を選択します。

profile

SNSのアイコン

プロフィール文章の下にSNSなどのアカウントのアイコンが出るようになりました。

Post Author Display SNS icon

カテゴリーラベルの色

投稿者の最近の記事の画像の部分に表示されるカテゴリーのラベルに色がつけられるようになりました。

label

label-color

設定は管理画面の[投稿] → [カテゴリー]のから
各カテゴリーの編集画面で色を指定できます。

  • 著者情報を表示したくないページが選択出来るようになりました。
    (各投稿の編集画面で指定できます。)
    author-none

是非使ってみてください!

VK Post Author Display