カードブロックでインナーブロックが使えるようになりました

VK Blocks Pro のカードブロックでインナーブロックが使えるようになりました。画像、タイトル、抜粋、ボタンのみでなく、自由にブロックを追加できるようになったので、より幅広く活用できます。

また、インナーブロックを使うことによって「画像」「タイトル」「抜粋」「ボタン」のうち、不要なものは非表示にすることもできます。

組み合わせ例

弊社サイト内「Our Team」ページでカードブロックを利用していますので、是非ご覧ください。カードは画像丸抜きを選択し、タイトルに名前、抜粋に肩書を設定、ボタンは非表示、インナーにWordPress標準のソーシャルアイコンブロックを設置しています。