カテゴリーの表示順を簡単に変更できる!Category Order and Taxonomy Terms Orderプラグイン

, ,

  1. Staff Blog
  2. WordPress
  3. 制作・運用ノウハウ
  4. カテゴリーの表示順を簡単に変更できる!Category Order and Taxonomy Terms Orderプラグイン

WordPressは、標準の機能では投稿記事のカテゴリーの表示順を変更することができません。これを知った時はびっくりしたものです・・・

でも、プラグインCategory Order and Taxonomy Terms Orderを使うことで、簡単に表示順を変更することができます!

「Category Order and Taxonomy Terms Order 」プラグインが優れている点

  • ドラッグ&ドロップで直感的に操作できて簡単
  • カスタム投稿タイプのカテゴリー分類(カスタムタクソノミー)の表示順も変更できる
  • 初期設定のままで利用できる

「Category Order and Taxonomy Terms Order 」プラグインの設定

1.インストールして有効化

ダッシュボードの【プラグイン】>【 新規追加 】でキーワードに
【 Category Order and Taxonomy Terms Order 】と入力しインストール後、有効化してください。

【設定】>【Taxonomy Terms Order】が追加されますが、初期設定のままで利用できます。

2.設定

ダッシュボードの【投稿】>【 Taxonomy Terms Order 】に進んでください。

表示順を変更したいカテゴリ名ーを選択し、ドラッグ&ドロップで移動します。

ここでは「お知らせ」を一番下に移動してみました。「更新」ボタンをクリックして保存します。

公開画面にてカテゴリー一覧を確認してみると「お知らせ」が一番下に表示されています。

このようにカテゴリーを希望の並び順に整えることができますので、是非お試しください。

この記事を書いた人

ササキ カオリ
ササキ カオリ
株式会社ベクトルでリモートワークしながら某レンタルサーバー会社にも時々勤務しているパラレルワーカーです。WordCamp Osaka 2019登壇しました。フジロックが好き。

パターンを使って

よりクオリティの高いサイトに

パターンとは、WordPressのブロックを組み合わせて作ったデザインテンプレートのようなもの。プロのデザイナーが制作したパターンを300以上公開中!コピペしながら高品質なサイトを簡単に作れます。


PAGE TOP

このデモサイトは Vektor,Inc. のテーマとプラグインで構築されています。ご購入や詳細情報は下記のリンクもご参考ください。