ロリポップサーバーでWordPressの最大アップロードファイルサイズを変更する方法

エックスサーバーとさくらサーバーでは、php.iniを使ってWordPressのアップロードサイズの上限値を変更する方法をご案内しました。

しかし、ロリポップサーバーの場合「モジュール版のPHPでは php.ini の設定変更ができません。」と注意書きがあります。

また、CGI版のPHPに変更したとしても・・・

「upload_max_filesize(アップロード可能な最大サイズ)」は、2Mと20Mのどちらかのみの選択となるようです。

そのため、ロリポップサーバーでファイルアップロードの上限値を20MB以上に設定したい時は、.htaccessに設定を追記する方法で行いたいと思います。

.htaccess でファイルアップロード上限値を変更する

PHP設定で .htaccessの設定内容を優先させる

まず、php.iniよりも.htaccessの設定内容が優先されるように設定を変更する必要があります。

ユーザー専用ページの【サーバーの管理・設定】>【PHP設定】をクリックしてください。

【php_value, php_flagを利用可能にする】を【On】に変更してください。この設定により、php.iniよりも.htaccessの設定内容が優先されます。「php.iniを設定する」ボタンをクリックしてください。

確認メッセージが表示されたら「OK」「戻る」をクリックします。

ロリポップ!FTPで.htaccessに追記する

次の作業は普段お使いのFTPソフトで行ってもよいですが、ここでは「ロリポップ!FTP」を使って.htaccessに追記する方法をご紹介します。

ユーザー専用ページの【ロリポップ!FTP】をクリックしてください。

「ロリポップ!FTP」の画面が起動します。対象ドメインの「.htaccess」をクリックしてください。

.htaccessファイルの記述内容が表示されます。

.htaccessの編集時に、すでにある記述内容を誤って削除してしまいWEBサイトにアクセスできなくなるなどのトラブルに備えて、念のため .htaccessファイルのバックアップを取ってから作業すると安心です。
「ダウンロード」ボタンをクリックして任意の場所に保存してください。

バックアップ後、一番下に下記コードを追記します。上限値はアップロードされるファイルサイズにより適宜変更してください。 その後、保存してください。

php_value upload_max_filesize = 100M
php_value post_max_size = 100M

ログアウトして 「ロリポップ!FTP」を終了します。

管理画面の【All-in-One WP Migration】>【インポート】や【メディア】で 最大アップロードサイズが変更されていることを確認してください。以上で設定完了です!

Follow me!

Author Profile

佐々木香
佐々木香
某レンサバ会社に時々勤務しつつ、株式会社ベクトルにてWordPressの修行中。今はチームで働くのが楽しいフリーのWEBデザイナー&フォトグラファー。Instagramは毎日postしていて600日以上継続中。

初心者でも簡単!無料WordPressテーマ

100%GPL / 商用利用可能

Lightning は WordPress公式ディレクトリに登録されているカスタマイズ性の高いテーマです。
デモデータも配布されているので、ビジネスサイトの雛形が数分でセットアップできます。

VWSオンラインコミュニティー

有料ユーザー限定のオンラインコミュニティでは、より良いテーマ・プラグイン開発のため、機能改善・追加要望などの書き込み大歓迎です!
ユーザー同士の交流や意見交換の場としてもお気軽にご参加ください。