CSSファイルの読み込み位置を改善する高速化設定を追加しました

ExUnit 9.11.0 のアップデートで 外観 > カスタマイズ画面 の ExUnit設定 > 高速化設定にて、「高速化を有効にする」にチェックして有効にすると、ExUnitのCSSファイル及びCSSカスタマイズがヘッダーではなくフッターから読み込まれるようになります。

該当CSSファイルの読み込み位置を改善し、できるだけ後回しにして読み込ませることにより、コンテンツ表示の高速化が若干期待できます。

ただし、子テーマのstyle.cssなどでExUnitの要素をCSSでカスタマイズしている場合は、ExUnitのスタイルの方が後に出力されるため効かなくなります。

しかしながら、Lightningの次期メジャーバージョンアップで、子テーマのstyleもフッターの最後から読み込みが可能になる設定が追加されますので、ExUnitの要素を子テーマのstyle.cssでカスタマイズしている方は Lightning 9.0 / Pro 4.0 のリリースをお待ちください。

Lightningならビジネスサイトもブログも簡単に作れます

有効インストール数6万件以上!Lightning は WordPress公式ディレクトリに登録されているテーマです。いかに最短でサイト制作が出来るかという事に重点を置いて開発しています。デモデータも配布されているので、ビジネスサイトの雛形が数分でセットアップできます。