ExUnit 内 VK Blocks ユーザー様へプラグイン版への移行のお願い

この記事の対象となる方

プラグイン VK All in One Expansion Unit の VK Blocks を利用中の方

VK Blocks Pro や 無料版でも プラグイン版の VK Blocks をご利用の場合は何もする必要はありません。

ExUnit 内の VK Blocks は削除されます

現在 プラグイン VK Blocks と同じものが プラグイン VK All in One Expansion Unit の中にも存在します。これはインストールするプラグインが少ない方がユーザーにとって楽だと思われるためこのような仕様となっていました。

しかしながら、WordPress 5.5からプラグインのようにブロックを追加できるブロックディレクトリが新しく追加されましたが、ブロックディレクトリに登録するには同じ識別名のブロックが複数のプラグインに存在してはいけないというルールがあり、現状のままでは VK Blocks がWordPress.orgのブロックディレクトリに登録できないために VK All in One Expansion Unit からは VK Blocks を削除し、単独プラグイン版の VK Blocks での提供となります。

2020年8月20日頃リリース予定の VK All in One Expansion Unit 9.32.0.0 にて削除する予定です。

しかしながら既に利用しているブロックが公開画面で表示されなくなるわけではありません。

プラグイン版の VK Blocks をインストールしてください

ExUnit の VK Blocks の停止

STEP
1

プラグイン VK Blocks のインストール・有効化

プラグイン > 新規追加 から VK Blocks をインストール・有効化してください。

STEP
2

くり返しとなりますが既に VK Blocks Pro をご利用のユーザー様は何もしなくても大丈夫です。

初心者でも簡単!無料WordPressテーマ

100%GPL / 商用利用可能

Lightning は WordPress公式ディレクトリに登録されているカスタマイズ性の高いテーマです。
デモデータも配布されているので、ビジネスサイトの雛形が数分でセットアップできます。

VWSオンラインコミュニティー

オンラインコミュニティでは、より良いテーマ・プラグイン開発のため、機能改善・追加要望などの書き込み大歓迎です!
ユーザー同士の交流や意見交換の場としてもお気軽にご参加ください。
※質問はフォーラムでのみ対応となります。