Lightning 14.11.0 から カラーパレットに任意の色を追加できるようになりました

Lightning 14.11.0 から、カラーパレットに任意の色を追加できるようになりました。キーカラーに加えて、サイトでよく使う色をあらかじめカスタムカラーとして設定しておくと大変便利です。

  • WordPress5.8 からのみ使えます。
  • VK Blocks / VK Blocks Pro ではブロックによってはまだ未対応で反映されないものがあります。

また、このたびの機能追加に伴い、キーカラーの設定をこれまでの「Lightning デザイン設定」から「色」へ移動しました。Lightning 14.11.0 以降では、【外観】> 【カスタマイズ】> 【色】から設定を行ってください。カスタムカラーを指定するとカラーパレット側に反映されます。カスタムカラーについては5つまで任意の色を指定可能です。

なお、キーカラーを設定すると、カラーパレット側では以下がセットされます。

  • キーカラー
  • キーカラー(明)(自動生成)
  • キーカラー(暗) (自動生成)



Lightningならビジネスサイトもブログも簡単に作れます

有効インストール数6万件以上!Lightning は WordPress公式ディレクトリに登録されているテーマです。いかに最短でサイト制作が出来るかという事に重点を置いて開発しています。デモデータも配布されているので、ビジネスサイトの雛形が数分でセットアップできます。