Lightning Pro 2.0.8 / Lighning 7.0.8 の変更点について

Lightning Pro 2.0.8 / Lighning 7.0.8 の変更点は以下のページの通りです。

Lightning 7系 / Pro 2系 からは パンくずリストやページヘッダーなどのパーツファイルのある階層が変更になっています。

しかしながら1系のファイルの場所を読む指定になっていた(1系のファイルの場所を指定してあっても該当ファイルがなければ新しい階層のファイルを読み込むように処理されているので表面上の不具合は発生しません)ため修正しました。

最新版のsingle.phpの方がファイル読み込みに関する記述が長くなっていますが、古いファイル名があった場合の互換処理ですので、新規で子テーマのファイルをカスタマイズする場合は以下だけでかまいません。

<?php get_template_part( 'template-parts/page-header' ); ?>
<?php get_template_part( 'template-parts/breadcrumb' ); ?>

ご注意

次回バージョンアップで single.phpは「前の記事/次の記事」表示部分他変更が入ります。独自にカスタマイズしている方はご注意ください。

初心者でも簡単!無料WordPressテーマ

100%GPL / 商用利用可能

Lightning は WordPress公式ディレクトリに登録されているカスタマイズ性の高いテーマです。
デモデータも配布されているので、ビジネスサイトの雛形が数分でセットアップできます。

VWSオンラインコミュニティー

オンラインコミュニティでは、より良いテーマ・プラグイン開発のため、機能改善・追加要望などの書き込み大歓迎です!
ユーザー同士の交流や意見交換の場としてもお気軽にご参加ください。
※質問はフォーラムでのみ対応となります。