VK Block Patterns 1.27.1 で 作成したパターンを新規投稿時に自動挿入する機能を追加しました


  1. 製品更新情報
  2. VK Block Patterns
  3. VK Block Patterns 1.27.1 で 作成したパターンを新規投稿時に自動挿入する機能を追加しました

VK Block Patterns1.27.1 では、指定した投稿タイプの新規投稿時にパターンを自動挿入する機能を追加しました。特定の投稿タイプで自動的にパターンを選択できる機能は以前からありましたが、今回の機能追加によって、自動的にパターンを編集画面に挿入できます。一手間少なくなるため、より便利になりました。

受託制作などで、特定の投稿タイプで自動挿入したいケースのときにぜひご利用ください。

パターンの登録時に投稿タイプとパターンの追加方式を選択

ブロックパターンを登録する際に、右側の設定パネルから、対象の投稿タイプとパターンの追加方式を選択して公開します。

  • 対象の投稿タイプ:初期状態で自動挿入させたい投稿タイプを選択
  • パターンの追加方式:「自動挿入」を選択
STEP
1

新規投稿時に登録したパターンが自動挿入される

対象の投稿タイプで「新規追加」をクリックすると、先程登録したパターンが自動的に編集画面に挿入されます。

STEP
2

パターンを使って

よりクオリティの高いサイトに

パターンとは、WordPressのブロックを組み合わせて作ったデザインテンプレートのようなもの。プロのデザイナーが制作したパターンを300以上公開中!コピペしながら高品質なサイトを簡単に作れます。

PAGE TOP

このデモサイトは Vektor,Inc. のテーマとプラグインで構築されています。ご購入や詳細情報は下記のリンクもご参考ください。