スライダーブロックが複数枚表示のカルーセルに対応しました

VK Block Pro1.1.0では、スライダーブロックで画像などのコンテンツをスライドさせる際に、複数枚表示できる機能を追加しました。複数のビジュアルを縦方向ではなく並列にすることで、限られたスペースにより多くの情報をカルーセルで表示できます。ぜひご活用ください。

スライド設定のエフェクト「スライド」を選択してください。

「1度に表示する画像の枚数」と「1度の動作で動かす枚数」をそれぞれ設定してご利用ください。