VK Blocks 0.37.0 で吹き出しブロックにアイコン登録機能を追加しました


  1. 製品更新情報
  2. VK Blocks
  3. VK Blocks 0.37.0 で吹き出しブロックにアイコン登録機能を追加しました

ササキ

これが VK Blocks の吹き出しブロックです!

吹き出しブロックは今までは画像を毎回設定する必要がありましたが、VK Blocks 0.37.0では、よく使う吹き出し用の画像をあらかじめ登録しておける機能を追加し、より便利になりました。 編集画面では、吹き出しブロックを追加すると「デフォルトアイコン設定」の項目が追加されているのが確認できます。

「吹き出し画像設定」は、管理画面の 設定 > VK Blocks にあります。「選択」からメディアの画像を登録してください。「吹き出し画像の名前」は吹き出しブロックで画像の下に表示される名前となります。不要な画像は「削除」ボタンで削除も可能です。

画像を登録したら「変更を保存」ボタンをクリックしてください。

吹き出しブロックを追加すると「デフォルトアイコン設定」に登録した画像が表示されます。画像をクリックすることで画像の名前と共に簡単にアイコンを設定することができます。後は、吹き出しの位置・タイプ・画像スタイル・吹き出しの背景色をお好みで設定してください。

顔写真やイラストと吹き出しを組み合わせて、楽しく会話しているようにぜひ利用してみてください!

イシカワ

ササキさん!吹き出しブロックにアイコン登録機能ができたよーヽ(・∀・)ノ

ササキ

え???なにコレすごい!めちゃくちゃ便利じゃないですかーー!

イシカワ

これでブロガーさんにも使いやすくなったと思うー

ササキ

ワタシも使いますー がんばってブログ書きますw

フルサイト編集に対応したブロックテーマ X-T9

フルサイト編集対応ブロックテーマ

WordPress テーマ X-T9 は、WordPress 5.9 から実装されたフルサイト編集機能に対応した「ブロックテーマ」と呼ばれる新しい形式のテーマです。
ヘッダーやフッターなど、今までのテーマではカスタマイズが難しかったエリアもノーコードで簡単・柔軟にカスタマイズする事ができます。

パターンを使って

よりクオリティの高いサイトに

パターンとは、WordPressのブロックを組み合わせて作ったデザインテンプレートのようなもの。プロのデザイナーが制作したパターンを300以上公開中!コピペしながら高品質なサイトを簡単に作れます。

PAGE TOP

このデモサイトは Vektor,Inc. のテーマとプラグインで構築されています。ご購入や詳細情報は下記のリンクもご参考ください。