Outerブロックはブロックの外側に背景画像や背景色、 枠線を設置することができます。
レイアウト(標準と全幅)や区切りの設定(傾斜・カーブ・波状・三角)などができるので、ユーザーの目を引く見せ方ができます。

レイアウト標準

レイアウト標準

見出しスタイル装飾なし

  • 枠線 (なし ・直線・点線・Dashed・二重線・Groove・Ridge・Inset・Outset) も設定できます。
  • 枠線の幅や角丸の大きさも変更可能(枠線は区切りレベルを適用すると表示されなくなります。)

レイアウト全幅

レイアウト全幅

区切りの設定を傾斜にした場合

レイアウト標準

区切りの設定をカーブにした場合

レイアウト標準

区切りの設定を波状にした場合

レイアウト標準

区切りの設定を三角にした場合(下部区切りレベル0)
上部や下部に何かコンテンツを挿入して矢印のように見せることができます。