パンくずリスト(Pro版のみ)


パンくずリストブロックは、ページや投稿カテゴリーなど、ページ階層のパンくずリストを簡単に配置できるブロックです。X-T9など、主にブロックテーマでパンくずリストを配置したい場合にご利用ください。フォントサイズやパディングについては、設定サイドバーから調整が可能です。

このブロックはトップページでは表示されない仕様となっています。

フロント側

X-T9にパンくずリストを設定する手順を動画で確認する

Lightning での使い方

Lightning では標準でパンくずリストが表示されますので、あらためてこのブロックを配置する必要はありません。たとえば、情報量の多い縦長のサイトで、ページヘッダーに標準のパンくずリストを表示させつつ、フッター直上にも表示させたい時などにご利用ください。

フッター上部ウィジェットにパンくずリストブロックを配置

【補足】Lightning標準のパンくずリストについては、Lightning専用機能拡張プラグイン Lightning G3 Pro Unit を追加すれば、表示位置の変更ページごとの非表示設定も可能です。

このブロックを利用するには?

Vektor Passport(ベクトルパスポート)に含まれる VK Blocks Pro があれば、ご利用いただけます。

Vektor Passportは、コピペで使える豊富なプロ品質プレミアムパターンをはじめ、WordPressテーマ・プラグインなどのベクトル主要製品・サービスを好きなだけ使える大変お得なライセンス製品です。

PAGE TOP

このデモサイトは Vektor,Inc. のテーマとプラグインで構築されています。ご購入や詳細情報は下記のリンクもご参考ください。