Lightning 13.x / Pro 8.x でのページヘッダーとパンくずの非表示制御仕様変更について

Lightning 13.x / Pro 8.x (2020/11/4 アップ予定)ではいろいろと変更点がありますが、その中の大きな一つ「ページヘッダーとパンくずの非表示制御」について、テンプレートファイルの修正などが必要になります。

変更概要

ページヘッダーとパンくずリストについて今までは『ページヘッダーとパンくずリスト』を表示しない という一括処理でしたが、「ページヘッダーとパンくずを別々に出しわけたい」という意見が多かったために、個別に出し分けられるように変更しました。

変更前

変更後

アップデート時の注意点

データベースのアップデートを行ってください

Lightning 13.x / Pro版 8.x にアップデートすると、ダッシュボードにデータベースの更新を促すボタンが表示されるので、クリックして更新を行ってください。これにより「ページヘッダーとパンくずを非表示にする」と保存されている情報を「ページヘッダーを非表示にする」「パンくずを非表示にする」に書き換えます。

テンプレートファイルを改変している方は修正が必要です。

対象ファイル

  • index.php / singuler.php / woocommerce.php を子テーマでカスタマイズしている方
  • single.php / single-xxx.php / page.php / page-xxx.php を子テーマに持ってカスタマイズしている方
  • archive.php / taxonomy.php などを子テーマに持ってカスタマイズしている方

※template-parts ディレクトリ以外のファイルはこういった修正が必要になる可能性が高いので変更は非推奨です。フックでも改変できますので、わからない場合はフォーラムなどで質問してください。

ページヘッダーとパンくずの部分が変更になっているので、下記の通り書き換えてください。
全ファイル共通です。

<?php if ( lightning_is_page_header() ){
	// Dealing with old files.
	// Actually, it's ok to only use get_template_part().
	/*
	 Page Header
	/*-------------------------------------------*/
	$old_file_name[] = 'module_pageTit.php';
	if ( locate_template( $old_file_name, false, false ) ) {
		locate_template( $old_file_name, true, false );
	} else {
		get_template_part( 'template-parts/page-header' );
	}
} ?>
<?php do_action( 'lightning_breadcrumb_before' ); ?>
<?php if ( lightning_is_breadcrumb() ){
	/*
	 BreadCrumb
	/*-------------------------------------------*/
	$old_file_name[] = 'module_panList.php';
	if ( locate_template( $old_file_name, false, false ) ) {
		locate_template( $old_file_name, true, false );
	} else {
		get_template_part( 'template-parts/breadcrumb' );
	}
} ?>
<?php do_action( 'lightning_breadcrumb_after' ); ?>

カスタマイズ例

パンくずとページヘッダーの順番を入れ替える

今回の仕様変更により、以下のコードを子テーマのfunctions.phpなどに書くと、ページヘッダーとパンくずの順番を変更する事ができます。
※以下の改変はJPNSTYLEでは正しく表示されません。

// ページヘッダーを非表示にする
add_filter( 'lightning_is_page_header', function( $return ){
    return false;
} );
// ページヘッダーをパンくずの後ろに出力
add_action( 'lightning_breadcrumb_after', function(){
    global $post;
    if ( empty( $post->_lightning_design_setting['hidden_page_header'] ) ) {
        get_template_part( 'template-parts/page-header' );
    }
} );

初心者でも簡単!無料WordPressテーマ

100%GPL / 商用利用可能

Lightning は WordPress公式ディレクトリに登録されているカスタマイズ性の高いテーマです。
デモデータも配布されているので、ビジネスサイトの雛形が数分でセットアップできます。

VWSオンラインコミュニティー

オンラインコミュニティでは、より良いテーマ・プラグイン開発のため、機能改善・追加要望などの書き込み大歓迎です!
ユーザー同士の交流や意見交換の場としてもお気軽にご参加ください。
※質問はフォーラムでのみ対応となります。