Lightning Pro 8.x / Katawara 1.x / VK Blocks Pro 0.54.x の投稿リストでカードでカード(線なし)と 分類の全件表示が出来るようになります。


  1. 製品更新情報
  2. VK Blocks
  3. Lightning Pro 8.x / Katawara 1.x / VK Blocks Pro 0.54.x の投稿リストでカードでカード(線なし)と 分類の全件表示が出来るようになります。

今までカードブロックには(線なし)がありましたが、投稿リストの方にはありませんでしたので対応しました。
2020/11/4 にアップデート配信予定です。

また、投稿のカテゴリーが自動で一つしか表示されませんでしたが、カテゴリーなどを全件表示したいという要望が多かったので、全件表示できるように機能追加しました。

従来のカード表示例

VK Blocks
VK Blocks / VK Blocks Pro 1.72.0 の変更点についてNew!!

= 1.72.0 = / 2024.4.12[ 仕様変更 ][ 子ページリスト(Pro) ] 子ページリストブロックで表示要素の中の「画像右上分類名」と「分類」を非表示に変更[ デザイン不具合修正 ][ グリッドカラム( […]

新しく増えた表示例

VK Blocks / VK Blocks Pro 1.72.0 の変更点についてNew!!

= 1.72.0 = / 2024.4.12[ 仕様変更 ][ 子ページリスト(Pro) ] 子ページリストブロックで表示要素の中の「画像右上分類名」と「分類」を非表示に変更[ デザイン不具合修正 ][ グリッドカラム( […]

製品種目
VK BlocksVK Blocks Pro
製品情報カテゴリー
不具合修正機能追加仕様変更

対象となる箇所

  • Lightning Pro アーカイブ設定(投稿タイプアーカイブページ)
  • Katawara アーカイブ設定(投稿タイプアーカイブページ)
  • Lightning Pro / Katawara Media Posts BS4ウィジェット
  • VK Blocks Pro 投稿リストウィジェット / 子ページリストウィジェット

表示される分類のカスタマイズ

『分類』にチェックを入れると、投稿に紐付いているカスタムタクソノミーも全て取得して表示されてしまいます。
しかしながら、特定のプラグインの制御用などで使われるタクソノミーで一般の記事には表示させたくないという場合は、そのタクソノミーを以下のように登録すれば場外する事ができます。

// 特定のタクソノミーを非表示にする
add_filter( 'vk_get_display_taxonomies_exclusion', function( $exclusion ){
    // 除外したいタクソノミーのスラッグ(複数ある場合は複数行書いてください)
    $exclusion[] = 'category';
   return $exclusion;
} );
フルサイト編集に対応したブロックテーマ X-T9

フルサイト編集対応ブロックテーマ

WordPress テーマ X-T9 は、WordPress 5.9 から実装されたフルサイト編集機能に対応した「ブロックテーマ」と呼ばれる新しい形式のテーマです。
ヘッダーやフッターなど、今までのテーマではカスタマイズが難しかったエリアもノーコードで簡単・柔軟にカスタマイズする事ができます。

パターンを使って

よりクオリティの高いサイトに

パターンとは、WordPressのブロックを組み合わせて作ったデザインテンプレートのようなもの。プロのデザイナーが制作したパターンを300以上公開中!コピペしながら高品質なサイトを簡単に作れます。

PAGE TOP

このデモサイトは Vektor,Inc. のテーマとプラグインで構築されています。ご購入や詳細情報は下記のリンクもご参考ください。