VK Filter Search / VK Filter Search Pro 2.0.0 で検索フォーム登録用の投稿タイプを追加しました


  1. 製品更新情報
  2. VK Filter Search
  3. VK Filter Search / VK Filter Search Pro 2.0.0 で検索フォーム登録用の投稿タイプを追加しました

VK Filter Search 2.0.0では以下を新たに追加しました。これにより、投稿タイプ「VK Filter Search」で検索フォームを作成し、そのフォームをCall Filter Search Form ブロックで呼び出せるようになりました。

  • 検索フォーム登録用の投稿タイプ VK Filter Search を追加
  • 登録済みのフォームを読み込む Call Filter Search Form ブロックを追加

従来の方法で直接配置していた検索フォームには影響いたしませんので、ご安心ください。

変更の背景

これまでは、固定ページなどに検索フォームを直接配置する方法でした。ただ、この方法だと、グループブロックで検索フォームに装飾を施したり、テキストを追加したりしても、検索結果ページやアーカイブページにその装飾は反映されませんでした。装飾がVK Filter Searchブロックの外側のブロックに対して適用されているためです。

グループブロックで装飾とテキストを追加した例

投稿タイプ「VK Filter Search」で検索フォームを作成することで、検索結果ページやアーカイブページにも検索フォームに施した装飾が反映されるようになりました。

従来の方法では検索結果に装飾などが反映されない
検索結果にも装飾などが反映される

使い方

投稿タイプ VK Filter Search に検索フォームを登録する

ダッシュボードのVK Filter Searchから新規追加をクリック

STEP
1

VK Filter Search ブロックを追加し、検索フォームを作成

VK Filter Search ブロックで検索フォームを作成します。

「この検索フォームを検索結果ページでも表示する」をオンにすると、検索結果ページにも表示されます。

アーカイブページにも検索フォームを表示させたい場合は、該当の投稿タイプにチェックを入れてください。

STEP
2

装飾やテキストを追加して公開する

必要に応じて、グループブロックなどで検索フォームを装飾し、公開します。

STEP
3

Call Filter Search Form ブロックで検索フォームを呼び出す

Call Filter Search Formブロックを挿入する

固定ページなどで検索フォームを呼び出したいところに、Call Filter Search Formブロックを挿入します。

STEP
1

検索フォームを指定する

右側の設定サイドバーから、作成した検索フォームを指定します。

STEP
2

ページを公開する

STEP
3

検索結果の表示を確認する

検索結果ページやアーカイブページで検索フォームの表示を確認します。

ブロックテーマの場合

ブロックテーマX-T9の場合、検索結果ページやアーカイブページに検索フォームを表示させるには、検索結果テンプレートや投稿タイプアーカイブテンプレートに、検索結果フォームブロックの設置が必要です。

STEP
4

今月のアップデート情報の動画でも解説しています。19:20あたりを参考にしてください。

フルサイト編集に対応したブロックテーマ X-T9

フルサイト編集対応ブロックテーマ

WordPress テーマ X-T9 は、WordPress 5.9 から実装されたフルサイト編集機能に対応した「ブロックテーマ」と呼ばれる新しい形式のテーマです。
ヘッダーやフッターなど、今までのテーマではカスタマイズが難しかったエリアもノーコードで簡単・柔軟にカスタマイズする事ができます。

パターンを使って

よりクオリティの高いサイトに

パターンとは、WordPressのブロックを組み合わせて作ったデザインテンプレートのようなもの。プロのデザイナーが制作したパターンを300以上公開中!コピペしながら高品質なサイトを簡単に作れます。

VK AB Testing は、ABテストを実施するための WordPress 用プラグインです。ブロックエディターでテストパターンを自由に作成でき、ランダム表示とクリック計測が可能です。Webサイトや広告などの施策の改善にぜひご活用ください。

PAGE TOP

このデモサイトは Vektor,Inc. のテーマとプラグインで構築されています。ご購入や詳細情報は下記のリンクもご参考ください。