2/24(木)にVWSオンライン勉強会 #031「Lightning とブロックパターンで作る歯医者さんサイト」を開催しましたので、振り返ってみたいと思います。リンク情報や動画アーカイブもこちらでご紹介しております。

Lightning やプラグインの新機能、新製品・新サービス紹介

VWS勉強会では、まず最初に、最近追加した機能や仕様変更事項などについて紹介しています。

VWSにログインすればどなたでもいいねできます。役に立った回答やステキな返信に、ぜひいいねしてください👍👍👍

フォーラムについては、500ポイントへ増量!キャンペーンも引き続き実施中です

VK Grid Column Card ブロックについては下記をご参考ください。

枠線ボックスの枠線の色をカラーパレットからお好きな色に指定できるようになってとても便利になりました🎨✨

ブロックテーマ X-T9を公開しました!

X-T9は、WordPress5.9からβ版として実装されているフルサイト編集機能に対応したブロックテーマです。後で紹介するアーカイブ動画でも詳細を確認していただけます。

Webサイト

クリックするとサイトが表示されます

WordPress公式ディレクトリ

YouTube

本編1:Lightning で使えるブロックパターンライブラリのご紹介

コピペで使えるWordPress のブロックパターンライブラリ「VK パターンライブラリ」をお披露目しました!あらかじめデザイン・レイアウトされたパターンをLightningで構築したサイトにコピペして使えば、素早く&簡単にサイトのコンテンツを充実させることができます。

サービスの特徴や使い方、公開の経緯などについてご案内しました。以下は、当日見てもらったスライドです。動画と共に見ていただくとわかりやすいかと思います。

スピーカー:鳥山

本編2:Lightning とブロックパターンで作る歯医者さんサイト

今回はサンプルの歯科医院のサイトを作ることを想定して、LightningとVKパターンライブラリの組み合わせで、どのように作っていけるのかを実演しました。下記の資料では概要をまとめています。ぜひ動画と併せてチェックしてみてください。

スピーカー:佐々木

クリックすると実際のFigjamのデータが見れます

フッター上部の全幅のCTAについて

実演の際にフッター上部へ全幅のCTAの設置方法をご紹介しましたが、分かりにくい部分がありましたので補足しておきます。

フッター上部に全幅のCTAを設置するには、下記2通りの方法があります。オススメはフックを使った方法です。

  • ウィジェットのフッター上部にVK CTAブロックを設置する
  • ExUnit > メイン設定 > Call To Action で表示場所(オプション)にフック lightning_site_footer_before を入力する

フックを使って設置する手順を実演した際に、Outer ブロックでコンテナサイズを継承しない不具合が見つかりました。Lightning 14.17.3 で修正しましたので、お試しになる場合はLightning をアップデートしてください。

なお、CTAの設定について詳しくは、オンライン学習サービス「ベクトレ」で動画で解説していますので、こちらもぜひ併せてご確認ください。

動画アーカイブで振り返り

本編の動画も合わせてご覧ください。目次となるタイムスタンプを設置しています。

VWS の Slack にご参加いただきますと、過去の動画アーカイブや関連リンクが見れます。無料でどなたでもご参加いただけますので、ぜひお気軽にご参加ください。

次回のVWS勉強会は日程が決まり次第お知らせします

次回の勉強会は3月第4週の日に開催予定です!日程や詳細が決まり次第お知らせします。

勉強会の開催は connpass でいち早くお知らせしています

勉強会については connpass やSNSにてお知らせしています。グループ「Vektor,Inc. Web Solutions」のメンバーになると、イベントが作成された時にメール通知が届きますので、ぜひご登録ください。興味ある勉強会を見逃すことなく参加できます。

Follow me!

この記事を書いた人

ササキ カオリ
ササキ カオリ
株式会社ベクトルでリモートワークしながら某レンタルサーバー会社にも時々勤務しているパラレルワーカーです。WordCamp Osaka 2019登壇しました。フジロックが好き。

リリース記念キャンペーン!
G3 Pro Unit を買って


Evergreen


無料でダウンロードしよう

Lightningで使えるおしゃれなデザインスキン / コンテンツデータを試せるチャンス!