VK Blocks Pro 1.68.0 でダイナミックテキストブロックにログインユーザー名表示機能を追加しました


  1. 製品更新情報
  2. VK Blocks Pro
  3. VK Blocks Pro 1.68.0 でダイナミックテキストブロックにログインユーザー名表示機能を追加しました

VK Blocks Pro 1.68.0 でダイナミックテキストブロックにログインユーザー名表示機能を追加しました。主にブロックテーマでの利用で、ECサイトや会員サイトなどを構築する場合の利用を想定しています。

表示要素の設定で「ログイン中のユーザー名」を選択すると、WordPressにログイン中のユーザー名を動的に表示できます。

また、以下の設定も可能です。

  • 前(後)に表示するテキスト
  • 非ログイン時に表示するテキスト
  • ログイン画面へのリンクを有効にする(非ログイン時)

ダイナミックテキストブロックについて、くわしくは以下よりご確認ください。

ダイナミックテキスト(Pro版のみ)

ダイナミックテキストブロックは、ページ名やカスタムフィールドの値をテキストで動的に表示できるブロックです。

フルサイト編集に対応したブロックテーマ X-T9

フルサイト編集対応ブロックテーマ

WordPress テーマ X-T9 は、WordPress 5.9 から実装されたフルサイト編集機能に対応した「ブロックテーマ」と呼ばれる新しい形式のテーマです。
ヘッダーやフッターなど、今までのテーマではカスタマイズが難しかったエリアもノーコードで簡単・柔軟にカスタマイズする事ができます。

PAGE TOP

このデモサイトは Vektor,Inc. のテーマとプラグインで構築されています。ご購入や詳細情報は下記のリンクもご参考ください。